2012/03/25

センダック・・・そして平塚

Rimg0166_2 ここをはじめて一番最初にお知り合いになったゆっこさん。
センダックに造詣が深くて、素敵な絵本をたくさん教えていただいた。そして、ますますセンダックの世界に魅かれていった私。マーラーの交響曲までジャケ買い!
センダックが装置を手掛けた、ヘンゼルとグレーテルのオペラのDVDは、オペラのDVDの中でも一番のお気に入り。

そのゆっこさんのコレクションの展示(「マイ・コレクション…センダック」展)が、平塚の升水記念図書館であるというので、矢も楯もたまらなくて昨日は平塚へ。本当は今日の鼎談を聞きにうかがいたかったのだけど、どうしても都合が悪くて残念。

図書館のドアの外には、手書きの可愛いポスター!
キャー!でも、そこで興奮するのはまだはやい。
会場に入ったらそこはもうセンダック一色の世界。
アムステルダムの展示会で使用されたというパネルとあの有名なミッキーとの自画像にお出迎えを受け「おぉ!」
なんて素晴らしいの!

各国語版の「かいじゅうたちのいるところ」の絵本を見ながら奥へ進んでいくと、そこはもうめくるめく世界!ポスターやリトグラフが額装され一面に!その間には、「かいじゅうたちのいるところ」の面々がちょこんと座っていたりして・・・かっ・・・可愛い!

今では絶版で手に入らないような絵本や、原語の本、パンフレット類、いくらそのために一部屋お持ちでも、どうやってしまってらしたの?て聞きたくなるくらいたくさんの貴重なコレクション。

絵本だけでも、はじめて見るものもたくさんあって、幸せ!
学校で図書館司書をなさってるゆっこさんの視点ならではの評論なども。

Rimg0173近くなら期間中毎日でも来たい、あの場に座っているだけども幸せという空間だった。
名残惜しく思いながらもちゃっかりリストまで頂戴して、以前いただいたローゼンバックの図録とともに永久保存!

で、その後は、お近くまで行くんですけど・・・とお友達のHさんにお付き合いいただいて、平塚おいしいとこ巡り。

Rimg0167_2 お薦めのヒレカツとポテトフライの定食。
ツアツのポテトのフライ、熱くて”はふはふ”しちゃったけどおいしかった~。
素晴らしいコレクションを拝見して、美味しいものを食べて、心もおなかも大満足。

食事中、偶然にもHさん、「かいじゅうたちのいるところ」のオペラのLDを所有ということが判明。上映会をしてねとおねだり。ももちんを膝に乗せてみるセンダックはまた格別なことだろう。

最後は、美味しいケーキと楽しいおしゃべりで締めて、満ち足りた休日。

Rimg0172

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ モーリス・センダック じんぐう てるお

冨山房 1975-12-05
売り上げランキング : 3872


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そんなときなんていう? (岩波の子どもの本)
セシル・ジョスリン モーリス・センダック

そんなときなんていう? (岩波の子どもの本)
きみなんかだいきらいさ (センダックの絵本) まよなかのだいどころ ロージーちゃんのひみつ (偕成社・幼年翻訳どうわ) あなはほるもの おっこちるとこ―ちいちゃいこどもたちのせつめい (岩波の子どもの本) ピエールとライオン-ためになるおはな
by G-Tools

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2011/12/04

嗚呼、今はなき横浜の・・・

今日、両親が忘年会で横浜に行って・・・遊覧船に乗って中華街でランチというコースだったらしい・・・お土産を買ってきてくれたのだけど。

何だか横浜の味もすっかり様変わり。

私にとって横浜の味といえば、磯子に揚がったのをバケツ一杯茹でたての蝦蛄とか
根岸湾の道路沿いに干してあった芳ばしい海苔とか
出前してもらってアツアツをフーフー言いながら食べる村田屋のサンマー麺とか

埋め立てと一緒にみんな無くなっちゃったなぁ~根岸の味。
そう言えば、ドルフィンってまだあるのかな?
ユーミンが歌った頃はやたら観光客が多くなっちゃって、風紀が悪いって母の実家近くのおばあちゃまたちがみんな嘆いていたけど。

そうそう・・・伊勢佐木町の博雅の焼きそばも大好きだった。
細い麺、薄切りの鮑なんかが入ったあんかけ焼きそば。銀座の中華第一楼の焼きそばがよく似た感じで好きだったのにいつの間にかあのお店もなくなっちゃった。
聞くところによると博雅は、お子さんたちがみんな優秀すぎて跡を継ぐ人がいなかったんだとか・・・優秀すぎるっていうのも罪だわ。
博雅の焼売と焼きそば、あぁまた食べたい。

つい最近なくなってしまったのが中華街の有昌。
ここは、鉤にかかった叉焼やら焼きアヒルやらがウィンドーに釣ってあってちょっと異空間な雰囲気だった。
子供の頃から叉焼って言えばここのしか食べたことなかったのに・・・寂しい。

今日のお土産は有昌のお向いにある○撥本館の叉焼と焼売、これはこれで十分美味しいけど子供の頃からあの味!!って思って育ってしまったから・・・。

あっ、○撥本館・・・お料理おいしいです。レモン鶏も巻揚げも・・・お魚を一匹丸ごと蒸したのなんて絶品。あぁ、食べに行きたい!

何だか最近コレステロールがチョットとか言われてほんのちょっぴりだけお食事に気をつけていたら、やたらいやしくなったようだ。

食べすぎちゃいけない!わかってるけど、あれも食べたい、これも食べたい・・・
食べられるときに食べておかなくちゃ、老舗って呼ばれるお店だって急に無くなる。

二律背反?ウソだろ!

****************************************************

ところでご報告。前回の日記でぼやいたアレ
『でかぶつ』ですが、原語は”superior”というごくごく普通の言葉でございましたわ~。
ご報告まで。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2010/01/31

三茶でお茶!?

知り合いのお芝居を三軒茶屋に観に行くことになって、ご一緒する方とその前に軽くお茶でもと待ち合わせ。

遠くからやってくる彼女に、「どこか良いお店・・・」って言われてハテ?
三軒茶屋ねぇ・・・どっかいいお店あったっけ???
待ち合わせは五時、開演は七時、お茶っていうより軽く何か食べたいかも!
う~ん、うちの近所や世田谷公園のあたりならいくつか思いつくけど、ちょっと歩くしね。

三茶って近いけど、ちょっと大きな郵便局に用事とかそういう時でもないとわざわざ行かない。
食事なんてめったにしない。
それでもお手頃でそこそこの餃子屋さんとかなら知ってるけど、コジャレたカフェとかレストランとかそんなのあった?
前の日にやってきた女子大生に聞いてみても、駅の近く~?う~ん???
一本裏の釣堀とか幼稚園のある通りにビストロがあったような気もするけど食べたことはないとの事。

結局、劇場近くの前を通ったことはあるけど今まで足を踏み入れたことはない、見た目のまぁまぁなカフェ?で時間をつぶすことに。
感じのいいお店ではあったけれど、食べるものがぁ・・・
マメレット(お店の名前にちなんだのか)というガレット風のものとトーストぐらいしかなくてちょっと物足りなかった。

帰りに、件のビストロの前を通りがかってここの方がよかったかもと反省。
近いけど、知らない町「三軒茶屋」を再認識。研究しとこ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009/10/09

アップルパイ焼けました

このところ、時間はあるのにやる気の神様がご不在気味。

ピアノも弾きたい、刺繍も刺したい・・・そう思いつつも、パソコンの前でついついぼんやり時間を過ごしまうわたし。今週は面白いよと中学生嬢に勧められた「ウォーリアーズ」という猫小説にはまって最初のシリーズ6冊を図書館で借りて一挙に読破!若干寝不足気味。

Apple_pieところが、どうしたことかスーパーでセールのりんご(台風前に早めに収穫したのかな?)を見た途端、お菓子作りの神様がやにわにご降臨。
ここ何年もしたこともないパイ作り。案外手っ取り早く焼けて・・・、不出来だけど、まぁ久しぶりということで・・・(汗)
だけどこのバターの量、このお砂糖・・・暫くパイを焼かなかった理由を急に思い出す私!これを全部一家三人で食べたら怖ろしいことに・・・キャァ~!うっかり「パイ大好き」なんて言った、気の毒なカモ嬢に半分押し付ける。

あぁ、今日もピアノの練習しなかった。(今月何弾こう?弾くものない!)
目もしょぼしょぼするから、夜なべ刺繍もパスしよう。(クリスマスはまだ遠い?)

明日から・・・きっと明日からは心機一転誘惑に負けず・・・となるといいけど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009/07/25

アフリカ

Vscn1712 お目汚しな事書いちゃったので、お口直しに。

アフリカというお菓子。
お気に入りなのに、なかなか売ってなくて・・・
昨日某セールで漸く発見。
ごく薄いウエハースをチョコでコーティングしてあって美味♪

・・・って、ヴィンテージのおままごとみたいな
可愛い琺瑯のカップをお友達から戴いてとっても嬉しかったので、写真を撮ってみたかっただけ(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009/06/09

恐怖のダブルヘッダー

昨日は、以前職場で一緒だったお友達が集まってホテルのランチビュッフェ。
もう食べきれないというほどたくさん戴いて、でもデザートは別!
ムースにタルト、どれもコレも味見したい!そしてチョコレートファウンテンでフルーツをコーティングしたのも試さねばっ!
あぁ、苦しい!這うような思いで帰宅。

でも、それだけでは終わらないこの日。
夜は大学時代のお友達のお家で同級生が集まって飲み会。
素晴らしいスタイルを保ちつつ素晴らしくお料理上手な友人のヘルシーで美味しい手料理の数々をさかなに、ビールから始まってシャンパン、ワイン、日本酒・・・懐かしい思い出話に笑い転げながら果てしなく夜は続き深夜の帰宅。

で、今朝。
実は朝からとある勉強会。
講師の声は遠くに聞こえ、目を開いているのが精一杯。
午後は午後とて、雨だれのようにポツポツと鳴るピアノの音に、意識を保つのに最大限の努力。

もうこういう無茶はするまいと心に誓いつつ、ヘルスメーターに乗るのは、しばらく努力をしてからにしようと思う現実逃避な私。
どうしよう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/12/25

ケーキ・ケーキ・ケーキ

メリークリスマスxmas

年末になって、なんだかあわただしい毎日。

気がつけば、クリスマスカードも書いてない!プレゼントも用意しなくちゃ!銀座まで出かける時間を捻出するだけでも一苦労。
そんな中、土曜日にはお知り合いの役者さん演ずる「八十日間世界一周」を観に行って笑い転げて楽しいひと時。大人も子供も一緒になって楽しめる楽しいお芝居だった。それに大学の企画で無料だったし・・・お得気分♪

で、23日の天皇誕生日今までのばしのばしにしてきた大掃除にちょっとだけ着手。
細かいところは目をつぶり、まっこれでいいかぁ~。(よくない!絶対よくない!)

昨日はイヴだというのに通常営業・・・というか、振替で登場する子までいて忙しい午後。
なのに、毎年イヴはミサに出席するので不在の両親が今年に限ってうちでイヴをお祝いするという。所属するカトリック教会のミサが今年は夜遅くに変更になったため年寄りは25日の朝のクリスマスミサのみ参加することにしたらしい。
突然ローストビーフを焼けとの御下命で、午前中に急遽その準備。あとの仕度はばあや(母)にお任せなのであまり文句は言えないけど・・・。

お楽しみのケーキは、母の強い希望もあってクグロフ。毎年予約する近所で人気のケーキ屋さんのものなのだが、焼き菓子かぁ~。私はあそこのケーキ、ムース仕立てのものが好きなんだけど・・・母は、どうも中身より型が欲しかった様子。
ケーキを受け取りに行った父も焼き菓子だけではさびしいと思ったのか、オレンジムースも手にして帰宅。母が焼いた恒例のダークフルーツケーキもあるしtoo much!(涙)

明日からはダ・・・の言葉はいいますまい。せめてもう一息頑張ろう!大掃除。
(クグロフは型から出すのに失敗、でも栗がたくさん入って美味ではあった♪)
Dscn1432 Dscn1435 Dscn1446

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008/07/04

Tea for twoのし・あ・わ・せ

“Tea for two”という名前の、ティーポット。

小ぶりでずんぐりした形が私の好み。
家にもとからある銀のポットは形がいまいち・・・、それに自室でちょっとお茶を飲みたいときには大きくて不向き。

これは錫製なので、お手頃で普段使いにぴったり。
前から欲しいと思いつつ「シャイニー」と「アンティーク」、二つシリーズがあってどちらの仕上げにするか決めかねていた。ところが先日、売り場を通りかかったら「シャイニー」仕上げが消えている!
「また入ってきますか?」と聞いてみたら、仕入れもとに問い合わせてくれた。
すると、次にフランスから入るものはふたのつまみ部分がエボナイトではなくポットと同じ素材になってしまうという。そんなのイヤ、だってつまみが熱くなっちゃう!

無いとなると俄然「シャイニー」仕上げのほうが欲しいような気がして、デパートを何軒も梯子。(もともとはアンティークのほうがいいかな?と思っていた癖にね・・・)
結局なくて、でもそれが引き金になって「アンティーク」仕上げを購入。
気の毒に思った母がクリーマーとトレイを買ってくれた。

Tea_for_two お家に帰って早速お茶を入れてみる。
なんにもなくて、でもスコーンを焼く元気もなくて、結局クラッカーににあり合せのレモンカードと作り置きのキャラメルクリーム(コンデンスミルクを缶ごと煮ただけだけど・・・)がお茶のお供。
濃い目に入れたお茶にミルクをたっぷり入れて(写真では薄めに写ってますが・・・汗)ほっこりと幸せ気分の午後。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008/06/07

薔薇のケーキ型

Rose1 昨日母のお供で合羽橋の『萬藤』まで出かけた。ついでに道具街を見て歩いていたら薔薇のマドレーヌ型発見。

可愛いかも・・・オマケにとってもチープ!
今流行の手間要らずのシリコンラバー製。以前やはりシリコンラバーのシェル型を買った時は倍以上したのに・・。
案の定 某国製のようでチラッと「環境ホルモン」などという言葉が脳裏をよぎらないでもなかったが、一応日本での食品適合検査にもパスしてるとの事なので購入。

今朝早速、焼いてみた。今回はレモンケーキのレシピでトライ。
いかが・・・薔薇にみえるでしょうか???
午後登場のお嬢様たちにお出して、ご意見伺ってみようかな?
今度は冷たいもの・・・ブラマンジュ(コンスターチではなくゼラチンで固めて)なんか作ってみようかしら?ピンクのソースなんかかけたりして・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008/02/29

めっちゃ美味しい?

Gf 先日、麻布の某スーパーに母と出かけたときのこと。
お気に入りのミントを探していたら、いかにも『ひやかし』と思われる当世風のカップルが「ねぇ、これ知ってる?めっちゃ美味しいんだよ~」といいながら通り過ぎた。

「めっちゃ旨い」ではなく「めっちゃ美味しい」?
何気なく指差していった方角を見ると、母ともう一人、いかにも地元にお住まいっていう感じの上品な老婦人が、その袋に手を伸ばしているではないか!
「どんなお味なのかしら、ちょっと気になりますわね」「わたくしも、ちょっと戴いてみようかと思って・・・」とまるで知らない二人がなんだか異次元の会話。

まぁ、うちのババサマは好奇心の強いタイプなのでわからないでもないが、そういう方ってほかにもいらしたのね・・・。グミなんて召し上がったことあるのかしら?

・・・で、お味の方は「めっちゃ」とは言わないが、そこそこ好みの味。リピーター・・・
何も入れない紅茶と一緒がマイブーム♪
(ちなみに写真のはすぐ近所のごくごく庶民的なスーパーで購入)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|