« 熱くベートーヴェンを楽しみました♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2015/09/20

日本民藝館 芹沢銈介展 そして柳兼子のピアノ


Img_1823_2
 Img_1803_2 Img_1816


シルバーウィーク初日の昨日…と言っても私は午後仕事だったけど…母と一緒に、日本民藝館で開催中の「生誕120年記念 芹沢銈介展」を観てきた。

駒場の日本民藝館はわたしの好きな場所。
特別な展示がなくても、ぼぉっと座っているだけでも落ち着いた気分になれる。

そして芹沢銈介は染色作家なのだが、私にとっては子どもの頃から家にかかっているカレンダーの作家さん。

芹沢銈介が亡くなって以来、古いものから日にちと曜日の合うものを探して何年もリサイクルで使い続けている。手刷りだし和紙って劣化しないからエコだ。(写真はわが家にかかっている今月のもの)

そんな芹沢銈介の肉筆の下絵や、柳宗悦のためにつくったカルトンの装丁などをじっくりと眺める。なんて贅沢な紙ばさみだこと!

Img_1807

昨日は、芹沢銈介の手になる小襖の特別公開という事で、西館の柳宗悦邸も公開されていた。
やったぁ、柳宗悦邸は公開になって以来タイミングが合わなくて来た事なかったのよね。毎日の公開ではないのでラッキー。

古い日本家屋ってやっぱりいい。細く開けた窓から少しだけ秋めいた涼しい風が吹き込んでなんて居心地がいいの。
もちろん小襖も素晴らしかったけど、使い込まれた家具、そしてなんといっても柳宗悦の妻で声楽家の柳兼子が使っていたというアップライトの木目のピアノ。鉄の燭台と譜面立て。
蓋をあけて見たい衝動に駆られたけれど、我慢。
古い時代のものだし、象牙鍵盤かなぁ、中を見たい。
まだ鳴るのかしら?
とっても気になってしまった。

Img_1810_2
帰りは駒場野公園を抜けて、ケルネル田んぼの実り具合など眺めながら、ちょっとだけ秋を感じたお散歩でした。

|
|

« 熱くベートーヴェンを楽しみました♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

秋のお散歩いいですね。私も近所でぶらり秋探しのお散歩してみたくなりました。ととさんのお散歩魅力的ですheart04

投稿: とんぼ | 2015/09/20 22:15

ステキなお散歩!
私も行ってみたいです。

投稿: himitsu | 2015/09/20 22:37

moon1 とんぼさん
年寄といるもので、なかなか遠出は難しくて近所を歩いて楽しんでいます。
とんぼさんのお近くも素敵な場所がたくさんありそうですねlovely

投稿: totoko | 2015/09/20 23:12

moon1 himitsuさん
himitsuさんこそ何時も素敵なところにお出かけしてらして、行ってみたくなりますheart02

投稿: totoko | 2015/09/20 23:13

好きな場所があるっていいですね。
長雨の後の爽やかな気候で、外出しないと勿体無いとは思いますが、行きたい所が思い浮かびません💦悲しい‥
数年前まで友人に誘われ古民家巡りをしましたが、心が落ち着きますね!
私も機会があれば行ってみたいです。

投稿: juncoco | 2015/09/21 09:38

moon1 juncocoさん
古民家という訳ではないんですが、きれいに磨き上げられた木の床や階段に、我が家の現実を忘れます。
まっ、民藝協会の会員で入館料がかからないのでせっせと会費のもとを取りに行っているという面もありますが…bleah
古いお家と行けば、白洲正子の武相荘もいってみたいんですよねぇlovely

投稿: totoko | 2015/09/21 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/62319492

この記事へのトラックバック一覧です: 日本民藝館 芹沢銈介展 そして柳兼子のピアノ:

« 熱くベートーヴェンを楽しみました♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます »