« やっぱり桜 | トップページ | ブッチン切れぎれ »

2011/04/27

フシギノトビラ

ちょっと日にちが経ってしまったのだが、この間の土曜日湘南のHさま邸へピアノ遠征。

伺ったのは総勢七名(多分ね・・・片手の指の数をこえるとちょっとあやしい)、まずは美味しいハンバーガーで楽しく腹拵え、いざHさまのお宅へ!

心地よくくつろいだ空間にほっこりとおさまって、まずは愛犬ももちんと念願の初対面。すりすりと撫でさせていただいたり、美味しそうな?おなかをツンツンさせていただいたり大興奮のひと時。

そんな中、トロイメライの響きがしっとりと鳴りだす。
ピアノはHさまがご幼少の砌からご愛用のディアパソン、
長年の愛情が感じられる素敵な響き♪
最初はTさま、続いてみなさんでかわりばんこに・・・
同じ曲でも、弾き手によってこんなにイメージが変わるのね~。
どの演奏も魅力的♪
私?・・・むか~しちょっと楽譜を眺めたくらいなので、ちょっと度胸がなくて(汗)
この展開は予想されたのに、すこしは練習しとけばよかった。後悔あとにたたず。

わざわざお道具を持ち込んでTeさまがたててくださった珈琲の香りと風味を楽しみつつ、美味しいケーキを戴いてなんて幸せな午後。

でも、この日私的には大収穫がもう一つ。
「フシギノトビラ」が開いたこと。
実はたまたま持って行った子供用の曲集。何だかなじみのない選曲で、ポロポロ音を鳴らしてもなんか感じのつかめない曲多数!
ホントに子ども向け~?「ナンダコレ?!」状態で購入以来幾星霜。
それをYさまが手にとって片っ端から弾いてくださって・・・雅やかな響きにうっとり。
この本はこんなに素敵な宝箱だったのね。
片手ずつを連弾でというのも、とてもいい。
こんな風に楽譜見るなり息を合わせて弾けちゃうなんて、すごすぎ!

まだまだ開いてない「フシギノトビラ」所持多数。
次の機会にも心ひそかにたくらむ私。

Soさまの弾いてくださったシューマンの誠実な音の響き、Uさまのバッハの装飾音、Siさまのパリッとした演奏と解説、学ぶことの多い充実した一日。

生憎の雨でしたが、移動の時はほとんど降られることなく最後はHさまご夫妻に車で駅まで送っていただいて、どうもありがとうございました。
よい一日でした。

|
|

« やっぱり桜 | トップページ | ブッチン切れぎれ »

コメント

本当に楽しかったですね。穏やか~な一日をまた思い出してしまいました。フシギノトビラ今度じっくり見せてくださいね。勉強になりそうだなぁ。
誠実なシューマン、、、羨ましぃ。
あの後まだまだ皆さんの演奏があったのですね。装飾音の講義、今度聞きたいなぁ。

投稿: 松本極楽とんぼ | 2011/04/27 16:41

少しでもお役に立つことができて何より嬉しいです。
みんなでピアノ弾いたり聴き合ったり音楽の話をしている時が一番楽しいですよね。またそんなひとときが持てますように(=^ー^=)♪

投稿: yogotoya | 2011/04/27 16:53

doorとんぼさま

楽しい一日でしたnote
とんぼさんがお誕生日だったおかげで美味しいケーキも戴けたし
一杯勉強になったしscissors
誠実なシューマン・・・嘘つきととには無理かもweep
「森=ヘンゼルとグレーテル」説、すっかりはまって
後ろを振り返ってはパンくずまきながら進む森の入口になりそうです。

投稿: totoko | 2011/04/27 18:52

dooryogotoyaさま

「フシギノトビラ」開けてくださってどうもありがとうございましたheart01
曲の持つ雰囲気をああいう風にすぐ弾けちゃうって尊敬です。
とってもとっても幸せな一日でした。
またの機会、是非ぜひnote楽しみにしてます。

投稿: totoko | 2011/04/27 18:57

楽しそうで羨ましいな~
一緒にいらした方たちは私の存じ上げている方々だと
思うのですが、頭文字だけでは、誰が誰やらさっぱり
わかりませんわcoldsweats02
yさまのみわかりましたが・・・・・
う~ん、気になる・・・・・

とりあえず、開いた「ふしぎのとびら」の曲を
聴いてみたいですnote

投稿: juncoco | 2011/04/27 20:41

Hこと、ひらめです~。
先日は、あいにくの天気の中、ようこそ湘南までお越しくださいました。ゆるゆるの会だったんですが、楽しんでもらえてよかったです~。またどうぞ!
それにしても、「長年の愛情」だなんて、嘘つきです~。幼少の頃から蹴っ飛ばし、落書きし、手入れもしないでウン十年。最近、みなさんと出会って、やっとかわいがってもらえるようになった、かわいそうなピアノです(ρ_;)
フシギノトビラの曲集、素敵でしたね~。私も新しい発見でした。あれ、いつか日の目を見そうですね。
ヘンゼルとグレーテルの森、私は「魔女とお菓子の家」想像しちゃいましたわ~!楽しみ!

投稿: ひらめ小僧 | 2011/04/27 20:52

doorjuncocoさま

Jさまとご一緒出来なかったのは、とても寂しかったですheart03
イニシャルの説明は今度お目にかかった時にでもsweat01
フシギノトビラはねぇ、弾いてみたんですけどあの雅な感じがなかなか…
ところで、森の情景リレーしましょーよ~。
juncocoさん、どの曲がいいですか?何なら、入り口だってnote
お譲りしまっせ~(←実は弾いてみたら手強かったらしい)

投稿: totoko | 2011/04/27 21:51

doorひらめさま

Hさまご夫妻にはすっかりお世話になって
楽しい一日をどうもありがとうございました。
ももちんと一緒楽しかったぁ~note
またあのおなかをツンツンしたいheart04
蹴っ飛ばしも落書きも愛情のうちですsign01
うちのソナチネアルバムなんて何度投げつけたことか!
でも未だに持っているのは愛あればこそ・・・嘘bleah
フシギノトビラ開けていただいたのでちょっと弾いてみたりしてます。
ヘンゼルとグレーテルは、オペラも好きなの。
DVD持ってます。シューマンとは関係ないけどsweat01

投稿: totoko | 2011/04/27 21:59

お誘い有り難うございます~
恥ずかしながら、「森の情景」聴いたことも弾いたことも
ありませんsweat01
どこかのオフ会かコンサートで偶然聴いたことはあると
思いますが・・・・

家が比較的近いので、よろしければ平日のお暇な時にでも
我が家へお越しください。
ピアノは安物でろくな音がでませんがsweat01
ピアノで遊びませう。
(たぶんモカに邪魔されますが・・・)

投稿: juncoco | 2011/04/28 08:31

jさんが今回来られなかったので、よかったら改めて平日にご一緒にいかが?てか、jさんの家より遠いけど。
ぐるぐるダイニングという洋食屋さんも、とってもおいしいですよ~pig
そして、ももちんはやっぱり大喜びです~(笑)

投稿: ひらめ小僧 | 2011/04/28 10:11

doorjuncocoさま

ありがとうございます。
うちもいらしていただきたいけどジジババいて落ち着かなくて・・・
ピアノの部屋なら音にシビアじゃなければ定員2.5名ぐらいのキャパはありますcoldsweats01
「森の情景」・・・私もどこかの発表会で昔聞いたくらいで
あとはYou T○beとか・・・。
この間ひらめさんとこ伺った時「森の情景」が話題に出たんですが、
私とひらめさんじゃ弾きたいものが全く違って
ならリレーもありだねっていうことになったんです。
見開きぐらいで長くないというのも魅力sign02今度お目にかかる機会があれば
楽譜お目にかけますね。

投稿: totoko | 2011/04/28 19:18

doorひらめさま

ありがとうございます。
わ~いsign01噂のぐるぐるだぁ~happy01
ももちんのおなかツンツンしに、また行っちゃうかもrun

投稿: totoko | 2011/04/28 19:21

『フシギノトビラ』題名からしてステキな日記です。
さすがトトさん!

湘南のお宅訪問というのもいいですねー。
コーヒーの香りもしてきそう。
今から1人で飲もうかな。

フシギナトビラの曲もきっとステキだったのでしょう。

投稿: himitsu | 2011/04/29 22:40

doorhimitsuさま

湘南・・・若い頃ドライブ+テニスでよく行ったものでしたが
今は湘南新宿ラインなるものができて便利になりました。
居心地のよい素敵なお宅でしたよheart04
himitsuさんはあの辺りのお洒落なケーキ屋さんとか
たくさんご存知な感じがします。

フシギノトビラは正しいお名前「ピアノのステージ2」という
カ○イのテキストなのですが、中世ルネサンス期?の曲も
入っていてなかなか手強いお方です。

投稿: totoko | 2011/04/30 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/51506156

この記事へのトラックバック一覧です: フシギノトビラ:

« やっぱり桜 | トップページ | ブッチン切れぎれ »