« ATMにて | トップページ | アップルパイ焼けました »

2009/09/23

やっぱり怠け者の・・・

連休初日の土曜日、父の誕生日だった。
いつもどおりのスケジュールでお仕事・・・ではあるものの、ちょっとだけ都合をつけて早めにお仕事終了。
家で・・・という本人のリクエストで、母がローストビーフなど焼いたりして一応お誕生日ディナー。だけど、なんだか雰囲気が出ない!
だって、リビングがものすごい惨状。
棚というタナにはお手紙やら書類やらが積みあがり、壁際の床には三誌とっている新聞の束が数か月分、チラシもあわせてすごい量!二ヶ月に一度Y新聞がリサイクルの回収に来るのだが、前回だし忘れたらしい。なら、地下のゴミ置き場に捨てに行けばいいのに・・・
このままでは、お掃除の人も頼めないよ~。

意を決して20日・21日と大片付けに着手。
とりあえず大量の新聞紙は20日が収集日だったのでリサイクルに出して無事完了。
手がかかるのが手紙類。いちいち中身を確認してシュレッダーにかける。
それだけで午前中が終了。ダイレクトメールなんて絶対に送ってこないで欲しい!
パンフレット類も重くて最悪!
大量の紙類の山の中から、トランクルームのスペアキーだの母のイアリングの片割れだの色々なものを発見。
まぁ、書類の整理は私も悪いのだけど、母よ細々したものはその都度あるべき所にしまってね。
父よ、立つのが億劫だからって何でも手の届く範囲に置いておこうとしないでね。
次の日は、キッチン廻りを整理。
冷蔵庫の中は此の頃目を光らせているので無事だったけれど、冷凍庫は怖ろしいことになっていた。
消費期限は老人にも見やすいように判りやすいようにはっきり書いて欲しいものだ。

数年前にも同じ様なこと書いてたような気がするけれどやっぱり怠け者の節季働き。
進歩しないわが家!二日かけて漸く普通のお宅の片付いていない状態・・・ぐらいにはなったかな?
ちょっとだけ片付いたキッチンを汚すのが忍びなくて夜は外食。なんか違うかも!

9221_2 23日は友人と約束していたので東京都現代美術館のメアリー・ブレア展へ。
誘われるまま、あまりよくわかっていなくてなんとなくセル画の原画のようなものを想像して出かけたのだが、水彩やクレヨンなどで描かれたものが多くて思ったより陰影のある雰囲気。
ただ、連休中ということもあって人が多くて・・・
ベイビー・バレーというアニメ化されなかったシリーズのコンセプトアートの赤ちゃんのおしりが可愛かったなぁ~。
それにしても展示されてるだけでも膨大な量、夏に世田谷文学館に堀内誠治展を見にいった時にも思ったのだが、絵を描く方って四六時中描いてるのかしら?それとも描くのが早いの?

9222 ランチした後は清澄庭園へ向かって界隈をちょっとお散歩。
「ピアノをかこんで」なんていう面白い音楽教室の看板→を発見したりして知らない町のお散歩はちょっと楽しい。
「貸練習室 1時間1500円」ってグランドかなぁ?
そう言いつつこの四日指一本ピアノに触れていない私(汗)

9223 ←これはゴーヤかしら?
普通のおうちのお玄関先。
なんだか不思議な雰囲気。
当てにしていたティールームがお休みで、結局深川まで足をのばしてお茶。
実は、深川初体験。
ちょっと歩きすぎて疲れたけど、楽しかった。

そして今日は、ババさまのお供で六本木で「ココ・アヴァン・シャネル」を鑑賞。いわゆるオートクチュールのシャネルのお洋服がもっとたくさん出てくるのかと思っていたけど、そうでもなくて孤児院のクラシックな服装とかデザイナーになる前自分で工夫したマニッシュな格好とか、かえって興味深かった。
あと、お裁縫の道具を入れるケースとか麻に白糸刺繍のピローケースとかちょっとだけ移るさりげない小物にもワクワク!
ピアノの連弾椅子もちょっと雰囲気があったし・・・
フランス語の台詞に、英語の字幕でその上に日本語の字幕というのも不思議。
第二外国語がドイツ語だった私には判らなかったけど、ババさま曰くフランス語の台詞と英語の字幕のニュアンスが微妙に違うような気が・・・でも、ババさまあなたホントに聞き取れてた~?
日本語の字幕は、フランス語の台詞からダイレクトに訳したのかしらん???

展覧会にしても、映画にしてもウィークデーに行けばいいものを、連休だからって出かけていく私ってやっぱり怠け者の・・・???

あぁ、なんだか疲れたぁ。明日っからのんびりしよう。

|
|

« ATMにて | トップページ | アップルパイ焼けました »

コメント

お疲れ様でした。

私もお片付けが苦手なので、よ~くわかります。
新聞は毎月トイレットロールと交換してくれるので、片付きますが、
手紙の類がどんどんたまってしまいます。
ダイレクトメールでも、ひょっとしたら役に立つかも・・とか
「粗品進呈」とあると取っておいて結局ゴミになったり・・

メアリ・ブレア展にも行きたいのですが、つい忘れてしまい、
未だ実現していません。
最近出かけるのが億劫でいけません。

投稿: juncoco | 2009/09/24 15:30

cutejuncocoさま

juncocoさんは整理整頓お上手な気がしますけど・・・
不意の来客でも大丈夫って言う感じです。
トイレットロールの交換、毎月なんですかぁ~。
ひょっとして家の辺も毎月なのかしら?あまりの量に隔月かと思ったけど・・・
そうそう、ダイレクトメールも後でよく見ようなんて思っちゃうんですsweat01
結局見もせず溜め込んで片付けにwobblytyphoonってなります。

メアリ・ブレア展空いてれば悪くないかも。
ただし缶入りのキャンディーとかのグッズはかわいい柄が
売り切れ続出でしたけど・・・再入荷するかしらん。

投稿: totoko | 2009/09/25 00:22

新聞の回収は、新聞屋さんが自主的に回収しているもので
区には出していないんです。
A新聞、これだけは便利だわ~

投稿: juncoco | 2009/09/25 10:02

cutejuncocoさん

家も区の回収じゃないんですsweat01
A・Y・Nの三誌とってるんですが、家の方はY新聞。
販売店によって違うんですね。
やっぱりトイレットペーパー置いてってくれます。確かに便利scissors

投稿: totoko | 2009/09/25 18:43

お父さま

お誕生日おめでとうございます!!

ワタシも思わず部屋を見回しています。
ここでディナーrestaurantはムリです。

ソウジのひと呼ぶのは大変です。よーくわかります!!その前に少し片付けておかないと(ミエ)
ととさんの片付けるテーマも毎回うなづきながら読んでます。

ピアノをかこんでの看板おもしろいですね。
現実の建物にはみえません。
ちょっと歩いてみるといろいろあるものですね。

投稿: himitsu | 2009/09/27 11:51

cutehimitsuさん

ありがとうございますnote
ディナーじゃなくて普通のお食事だってはばかられる惨状sign01でした。
以前から気にはなりつつ・・・・・・
お片付けが日記に書いちゃうほど稀sweat01と言うこまったちゃんの私。
himitsuさんは薔薇に囲まれた優雅なお生活のイメージですshine

「ピアノをかこんで」は建物もレトロでしょ?
知らない町って面白いです。

投稿: totoko | 2009/09/27 16:28

遅くなりましたが、お父様お誕生日おめでとうございます! 
ダイレクトメール、私も後でじっくり見ようなんて思って取っておくのですが同じく結局最後は捨てています(笑 ゴミって何気に少しずつ少しずつ溜まるものですよね。毎日ひとつでも捨てられればいいのだけどなかなか捨てられません。捨て上手になりたいです。

投稿: haru♪ | 2009/10/05 18:14

cuteharu♪さん

ありがとうございますnote
ダイレクトメール、ついつい後でゆっくり目を通してからと思ってしまいがちですが、今のところ何とかさっと目を通してさっさと処分・・・を心がけるようにしております。
でも、これからクリスマス関係の眼に楽しいようなものが届くとどうなりますか・・・sweat01
片付け上手になりたいです~。

投稿: totoko | 2009/10/05 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/46293287

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり怠け者の・・・:

« ATMにて | トップページ | アップルパイ焼けました »