« 卒業できないっ!! | トップページ | アフリカ »

2009/07/24

正義を振りかざす人

それは今日の午後、母と買い物に出て某本屋さんでカードを選んでいた時のこと。

これにしようと決めて、ちょうど私がレジに立ったときだった。
書棚の整理をしていた店員さんが、「やだ、水がこぼれてる。危ない!拭いといて!」と(多分先輩格の店員さんだったのだろう)他の店員さんに大きな声で言った。

その時、その付近に立っていた母が思わず「アラ、私の傘かしら?ごめんなさいね。」と言ったところ、「気をつけてくださいねっ!傘袋が置いてあるでしょ!」とすごい剣幕。
その階は○○○○国と銘打った、児童書を専門に取り扱うコーナー。
本屋さんで濡れた傘は大切な本を傷めるかも知れず確かに非常識だし、ポツッと1~2センチほどの水滴だってお子さんが滑ってころべば危ない。
きっとそういう正義感と、売り場を守る責任感が言わせた言葉なのだろう。

・・・でも、ちょっと待って。
母はその付近にいたのが自分だけだったので、とっさに謝ったのだと思う。

でも・・・でも、傘をさして歩いたのはランチする前。霧雨みたいな降りの時だった。
傘はしっとり湿った程度。
その後、お買い物して歩いた時はむしむしする曇天。本屋さんのビルの四階にある喫茶室で銀座通りを見下ろしながらお茶してた時にザーッと振り出したのに、傘から水滴???そんなこと・・・。
事実、他の店員さんがビニールの傘袋に母の傘を入れてくれたのだが、「アラ、濡れてない。お客様の傘じゃないですね。」と言ったくらいだったから。
それが聞こえてたはずなのに母にすごんだ店員さんは知らん顔。
本降りの雨の中、外から濡れた靴で入ってきたお客様だって他にいらしたろうに・・・。

私たちも不注意だった。気をつけなければいけない。
お客だったら何をしてもいいとは思わないけど・・・たったカード二枚しか買わない人はお客のうちに入らないかもしれないけれど・・・子どもに夢を与える本を選ぶ人が、正義を振りかざすだけで、自分を信じて疑わない態度はなんだかとっても淋しい。

ちょっとした行きずりの出来事だったけど、なんだかお店に並んでいる絵本まで空々しく思えて悲しい気分になった午後だった。

|
|

« 卒業できないっ!! | トップページ | アフリカ »

コメント

酷い店員さんですね。
たとえお客様が「私の傘かしら・・・」と言ったとしても、
その方の傘からの水とは限らないし、そうだったにしても、
「気をつけてくださいね・・・」とは言うべきではありませんよね。
言い方というものがありますよ。
その言い方次第では、私だったら上の方にチクリますangry

投稿: juncoco | 2009/07/24 23:11

私も今日ちょうど高速バス乗り場の前にある本屋さんで似たようなことがあって見ていました。小さな本屋さんなので路上に出てる本に、傘をさしてバスを持って立っていた女性の傘の端から屋根づたいに水滴が。あ、本にかかっちゃう、そう思った矢先のこと、すぐ店員さんがやって来て黙ってきっといつもかけるのであろう大きなビニールを本にかけ始めました。黙ってかけるんだぁと私はそれをじっと見ていました。晴れの日も雨の日もあるわけでそれはお店側が注意深く配慮しないといけないのでしょうね。やっぱり言い方一つで感じ方も違いますし。いつどんな時でも思いやりのある言動が欲しいものですね。

投稿: haru♪ | 2009/07/25 02:14

sprinklejuncocoさん

そこは児童書の品揃えがよくて、関連の催し物なども多い有名なお店なんです。
店員さんも専門知識は豊富のようで、接客業という意識はないのでしょう。
専門職のアドバイザー様というご認識でいらっしゃるのかもっ!
商品のすごろくに、開けないでください!壁に見本が張ってありますなんて
注意書きがでかでかと貼ってありましたから(そのくせ壁に見本はすでになく・・・)
マナーの悪いお客様も多いのかもしれません。

私はかなり瞬間湯沸し器spaなんですが、今回
あまりの事に吃驚してとっさに言葉が出ず後から怒りがジワジワとbearing

投稿: totoko | 2009/07/25 06:40

sprinkleharu♪さん

本屋さんは、扱うものが紙で出来ているわけで
雨の日はお客も十分注意しなければいけませんね。
傘伝いに軒先の商品に水滴・・・これは私もうっかりしそう。
雨がやんだとしても、振り回して歩けば危険物だし
取り扱いに注意dangerしなければいけませんね。

ただ、言い訳するわけではありませんが母も私も傘は全くドライだったので
(母は自前の傘袋も持ち歩いているので濡れてれば入れた筈)
マナーの悪いお客様が多くて私たちもその類と思われたんだなぁと
ちょっと悲しい気分weepになりました。


投稿: totoko | 2009/07/25 07:00

やっぱりsign01
どこの本屋さんかわかりました。
古いビルに入ってるところですね。

ただ、本屋さんて、そこまで気を遣わないといけないんだと
勉強になりました。
今後、注意される前に気をつけようと思います。

投稿: juncoco | 2009/07/25 09:27

sprinklejuncocoさん

ピンポ~ンnote
そう、そこです。
あそこの四階の喫茶室で、通りを見下ろしながら
ぼんやりお茶してるのが好きだったのですが・・・

私も、今回勉強になりました。
雨の日は本屋さんに限らず心しようと思います。

投稿: totoko | 2009/07/25 10:01

ととさんが意図していらっしゃる話とずれたコメントですが。。

お母様はとても素直で優しい方なんですね。
「あらっ、私かしら?」ってなかなか出てこない言葉だなぁ~と思いました。

だからこそ、きつい言葉で対応して欲しくなかったですね。

私がよく行く楽器店の店員さんも、自分たちはただの店員ではなく専門職って思っていらっしゃるのか、サービス精神がゼロ!!
「売ってやってるんだ」的な態度で悲しくなります。。

高度な知識でお仕事をしている人達だからこそ、態度も下品にしないで欲しいですよね。

投稿: のぶたん | 2009/07/28 23:43

sprinkleのぶたんさん

母は身内に対しては優しいと言うのとは程遠いのですがcoldsweats01
「まあっ、床に水が!」の声があまりの迫力だったので
気合負けしてしまったのだと思います。
近いったって台を挟んで2~3m離れたところに立ってたんですけどね~。

専門知識のある店員さんがいてくださるって心強いです。
接客態度が感じよければ通い詰めちゃうsign02のにね。
私自身も意識せずきつい言い方のときがあるので、気をつけようsweat01

投稿: totoko | 2009/07/29 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/45730319

この記事へのトラックバック一覧です: 正義を振りかざす人:

« 卒業できないっ!! | トップページ | アフリカ »