« ピッカピカのお膝 | トップページ | 残酷な天使のテーゼ  »

2009/05/09

ベランダの植物

Dscn1552_2 Dscn1556_2 Dscn1573

昨日までの雨も上がりさわやかな朝。

緑の指を持ち合わせないせいか、枯らす専門の私も朝からせっせとベランダの水遣り。
地面のないベランダ、育て主の怠惰という厳しい環境にもめげず育っている植物達、これからも元気に育ってね。

・・・という訳で、去年のひょろひょろが、今年は逞しく育ったミント。
去年の夏前に買って一年がかりで咲かせたローズゼラニウム。
うどんこ病の中けなげに咲いたミニ薔薇・・・どうすればいいの(涙)

マーガレットにもアブラムシがっ!!!
あわてて炭のおまけにもらった木酢液を大量散布したけどベランダの危機。
やっぱり欲しい緑の指!

|
|

« ピッカピカのお膝 | トップページ | 残酷な天使のテーゼ  »

コメント

とっても鮮やかな緑、ピンク、むらさき。
この時期のベランダやお庭はいいですね。
私も緑のゆびは持ち合わせていないので
我が家のグリーンは小さなパキラの鉢と
毎年年末に伯母から送られてくるシクラメンの鉢のみ。
(春先までもっても次の年まではダメなんですよ~sad

投稿: kimi | 2009/05/09 12:33

tulipkimiさん

我が家もまだ健在です、叔母が暮にくれたシクラメン!
確かに毎年ここまではもつんですが、夏が越せないんです~weep
何か夏越えの秘訣はないものでしょうか?
緑のゆび、欲しいですよねbud

観葉植物はいいですね。
パキラも結構大きくなるでしょう?楽しみですね。

投稿: totoko | 2009/05/09 19:07

順調に育っていますね。
うちも目隠し代わりにベランダ手すりにプランターを
かけて、ゼラニウムを植えていますが、割とフツーの
赤いゼラニウムなんです。
ローズゼラニウムいいですねheart

我が家のミントは窓辺に置いているのですが、どんどん
伸びるので、伸びた分をちょん切って、コップに入れてます。

投稿: juncoco | 2009/05/09 20:52

tulipjuncocoさん

赤いゼラニウムも可愛いですよね、好きですheart01
家のベランダにも一鉢、小さいポットで買ったのが大きくなりました。
ローズゼラニウムはとてもよい匂いがします。
名前の由来の薔薇に似た香りというのは、ちょっと違う気もしますが…
ミントもそうですが、水遣りさえしておけばよく育つものが
我が家むきな気がしますcoldsweats01
あとはアブラムシさえ来なければsweat01

投稿: totoko | 2009/05/09 22:26

おお、立派なミントeye
私はムシ君がこわくて、今回は水耕のままで育てようかなぁ‥と思っております。
木酢液も、知人に薦められたので、今日ベランダのローズマリーの根元に散布してみました。
だって、なんか小さい虫がぶんぶん飛んでいたんだもの‥

投稿: fermata | 2009/05/09 23:10

ととさん
ローズゼラニウムいいですね。
この時期はお花がきれいで眺めていると時間があっという間に過ぎてしまいますね。

ワタシも木酢液シュッシュッとかけてます。
トウガラシやニンニクもブレンドしてます。

うどんこ病はイソジンも効き目があります。

投稿: himitsu | 2009/05/09 23:34

tulipfermataさん

ミント、なんだかやたら巨大化したんですよね~。
先を切ってグラスに刺しておくと、立派な根がcoldsweats01
小さい虫sign01うちのベランダにもふわふわとdown
ハーブのところではなかったので
蝿ハエ蚊カカ系スプレーをシューっとしようかと…sweat01

投稿: totoko | 2009/05/10 00:24

tuliphimitsu先生っsign01

ありがとうございます、イソジン明朝早速試してみますscissors
もっと早く伺えばよかったweep弟子入りさせてください。
トウガラシもニンニクも探せばあった筈sign01
ブレンド木酢液も試みてみます。
狭いベランダでも見飽きないんですもの…
himitsuさんの花園は、お世話も大変そうですが
あんなにたくさん見事な薔薇が咲いたら幸せですよね~heart

投稿: totoko | 2009/05/10 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/44949217

この記事へのトラックバック一覧です: ベランダの植物:

« ピッカピカのお膝 | トップページ | 残酷な天使のテーゼ  »