« 薔薇のケーキ型 | トップページ | Tea for twoのし・あ・わ・せ »

2008/06/12

ベビーラッシュ!

Baby1 わが家のすぐそばの緑道を流れる人工のせせらぎでは、ただ今カルガモさんが子育て真っ最中。
それも、わずか数百メートル、歩いて五分ほどの距離になんと三組も!
右の写真は、つい二・三日前に生れた一番新しい親子。
ピーピーという鳴声もも初々しい。

Baby2 こちらは、ちょっとだけ先輩・・・だと思うけど・・・。

このお母さんガモは小柄。
去年の雛がお母さんになって戻ってきたのでは?と、もっぱらの噂。
何だかとても健気なお母さんぶり。

Baby3_2 段差のあるところもこんな感じで・・・
流れのある中を果敢に登って行く子、流れを避けて傍らの草を足がかりに登って行く子、同じ兄弟でも個性は色々。

もたついてる子がピィーって鳴いたら、お母さんはちゃんと振り向いて待ってます。

Baby4 これは、数週間前に生れた子たち。
こうなると、よく見ないとどれが親だか・・・???
そろそろ巣立ちの時?

ほかにもカップルがいたので、まだまだ殖えそうな勢い。
適正なカモ密度って、本当はどれくらい?

|
|

« 薔薇のケーキ型 | トップページ | Tea for twoのし・あ・わ・せ »

コメント

わぁー可愛いですね!
でもすぐ大きくなってしまうんですね。
ほんと、どれがお母さんなのでしょう??(一番の奥かしら
ちゃんと子ガモを気にする所はまさに親ですね。
それにしても初々しい姿です。

投稿: haru♪ | 2008/06/13 09:47

chickharu♪さん

生まれたてはとくに可愛いです。
小柄なお母さんは10羽の子連れだったんですが、
まるで数が数えられるかのように、子ガモたちを取りまとめてました。
子ども達もパッと散って行ったかと思うと、サァーっと集まって来たりして
見てて飽きません。

投稿: totoko | 2008/06/13 20:36

可愛いですね~
こういうのを見ると、癒されます。
どんな人間もどんな動物も赤ちゃんの時は可愛いですよね。
育て方を間違えると大変なことになるようですが・bearing

投稿: juncoco | 2008/06/13 20:39

chickjuncocoさん

本当に・・・可愛い時期はほんの一瞬ですけど・・・

とくに人間の子どもは憎まれ口なんていうものも覚えるので
「小さい時はあなたも本当に可愛かったのに」ってお母さまに言われたと
何があったのか、今日も6年生の子がプンプン怒ってましたが
そんな事言っているうちはまだまだ可愛い年頃かもしれません。

投稿: totoko | 2008/06/13 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/41512641

この記事へのトラックバック一覧です: ベビーラッシュ!:

« 薔薇のケーキ型 | トップページ | Tea for twoのし・あ・わ・せ »