« お散歩日和―「鳥のビオソフィア」展など― | トップページ | 連想読書 »

2008/05/14

七割引き?!

学生時代からの長い付き合いの友人、訳あって地方に住んでいるのだが週に三度は電話をかけてくる。話の内容はいつもたわいないことばかり・・・この頃は思春期にかかった彼女の子ども達の愚痴がメインの内容だったりもする。
でも、洋服の話などすると、偶然にも同じブランドの同じデザインのTシャツを買っていたりして、「私たちってまったく昔から趣味が変わらないから・・・」なんていう話で盛り上がることも!そう言えばこの間久しぶりに会った時も偶然にも同じメーカーのスニーカーだったっけ・・・。

そんな彼女が腰とか頸とかに痛みが出て、整形外科で見てもらったら外反母趾と偏平足(彼女は全く土踏まずがない足と表現)が原因だと言われたんだとか。
颯爽と歩く個性的な美人だった彼女もそんな年頃になったかと、愕然とする。
靴の中に装具を入れてしばらく生活するように言われ、今日その装具をつくりに技師さんのところに行ってきたのだという。

「それがね・・・五万円近くするのよ~でも七割引きにしてくれるんですって!」

「七割引き~???」と私。なんか変!七割引きのギブスってなに?
「最初に五万円払うんだけど、後から返してくれるんですって!」
???ますます怪しげ・・・が、そこでハタと思い当たった。
彼女がまるで靴でもオーダーしに行ったような感じで話すから変に思ったけど、そうか・・・整形外科の紹介で靴の中に入れる装具を作りに行ったのよね。
ということは・・・ひょっとして・・・

「ねぇ、それって七割引きじゃなくて三割負担っていうんじゃないの?」

「健康保険がきくっていわれたんでしょう?」と聞くと、「アラ、そう言うことなの。そうね、そういえば健康保険がどうとか言ってたわ・・・」とのんびりとしたお返事。
もう可笑しくって、涙が出るほど笑ってしまった。
健康保険の自己負担分のことを、七割引きと表現する人は世の中広しといえども彼女くらいのものだろう。

昔から人を疑うことのないおっとりとしたお嬢さまの彼女だったが、いまや国政を担う議員さんの奥様。今のご時勢、ちょっとまずいかも!くれぐれも、地元の方達の前ではそういう発言をしないように釘を刺して電話を切ったのだった。

|
|

« お散歩日和―「鳥のビオソフィア」展など― | トップページ | 連想読書 »

コメント

3割負担を7割引って言う人は初めてです(笑)
病院などでも、全額支払って後から7割分キャッシュバックなんてする方がお得感があっていいのかしら・・・
でも、全額払うのは痛いですね。
後期高齢者の医療費の問題があるけど、負担を増やすのではなくて、最初他の年代の人たちと同額支払って後で支払った金額全部をキャッシュバックしたら、無駄な通院は減ると思いますけどね~

投稿: juncoco | 2008/05/14 18:56

notejuncocoさん

>3割負担を7割引って言う人は初めてです(笑)
・・・でしょ?昔からとってもユニークな発想をする人でした。
まぁ、それが彼女の魅力でもあるんですけど・・・

後期高齢者はネーミングがねぇ~。
保険証がきた時父が「生きてちゃ悪いみたいだなぁbearing」って・・・
七割引きはそのままだし・・・かかりつけ医などは行政区で縦割りだし・・・
でも、どの科も本当にいい先生(全部区外ですが)に当たって
よく看て頂いてるので文句は言えませんね。

投稿: totoko | 2008/05/14 21:18

なるほど!!
そういう7割引でしたか。

でも ととさんよく3割負担に気がつきましたね~。
と読んでいたワタシです。

投稿: | 2008/05/21 01:16

三割負担・・・よく気がついたと思うでしょ?
エヘンッ!(←コラッ)
私自身そう思いますものcoldsweats01

長い付き合いならでは・・・かもしれませんsweat01

投稿: totoko | 2008/05/21 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/41203875

この記事へのトラックバック一覧です: 七割引き?!:

« お散歩日和―「鳥のビオソフィア」展など― | トップページ | 連想読書 »