« 犯人はやっぱり・・・! | トップページ | 声明を聞きに行く »

2008/03/29

北沢川緑道の春

S1_2 S2 S3
S7 S14 S10
S21 S31 S32

今朝はお花見がてら、わが家のすぐ横の北沢川緑道をお散歩。
お花見というと、ついつい上に目がいきがちだけど、足もとにもこんなに春を主張して咲いているお花がたくさん!
風が運んできた種も、人の手で植えられた種も春真っ盛り。
ついついあれこれ撮影!

* * * * * * * * * *

実は昨日とても悲しいことがあった。
元生徒さんのお母さまが亡くなったとのお知らせ。

同じ集合住宅の、階も一緒で廊下を曲がって二軒目のお宅。
いつお目にかかっても、明るく気持ちのいい挨拶をしてくださるお母さまだった。
最近でももちろん!だからご病気を抱えていらっしゃるなんて思ってもみなかったのに・・・
お参り伺うと、あまりにもやわらかい笑顔で微笑んでいらっしゃる遺影に涙がでた。

思い出すのは笑顔ばかり、発表会のあと緊張から解放された笑顔、受験に成功した時の誇らしげな笑顔、司法試験に合格しましたって仰った時のホッとなさったような笑顔。
お子さんを愛して、その成長を楽しんでいらしたお母さま。
本当に花が咲いたような華やかな笑顔だった。

坊ちゃん二人、花を咲かせてこれからっていう時なのに、春の最中に亡くなってしまうなんて・・・。あまりにも理不尽な気がする。

花粉症で体調最悪のせいか、いろいろ考えてしまう。

明日やろう!明日がある・・・そう甘えて生きている私。
でも、ずっと明日が続くわけではないのね。
今やるべきことは、今やろう!

|
|

« 犯人はやっぱり・・・! | トップページ | 声明を聞きに行く »

コメント

たくさんのお花を撮影されたんですね。
都会にも素敵な所がたくさんあるんですね。

元生徒さんのお母様が亡くなられて、しかもご近所なら
ショックも大きいですね。
でも、立派な息子さんたちをお持ちのようで、ある意味
安心なさって天国へ召されたのでしょう。

投稿: juncoco | 2008/03/29 20:27

crownjuncocoさん

本当は、淡島通りの向うの桜並木を撮りたいと思っていたのですが
朝から場所取りのブルーシートにやる気をそがれてしまって・・・
緑道は、ご近所の方が丹精なさるらしくいろんな花が咲いてました。

生徒さんのお母さまは、お兄ちゃまが生れたてのころから存じ上げてて
とくに弟君とは15年近いお付き合いだったんです。
ご主人様も坊ちゃん達もよく尽くされてお幸せだったとは思いますが
いつもお目にかかっていた方が急というのは寂しいです。

投稿: totoko | 2008/03/29 21:51

totokoさん

3月はワタシはとても苦手です。3月のお彼岸の時期が人のからだが最も弱る時期と聞いたことがあります。
今年は体調崩さずに過ごせてホッとして4月を迎えたところです。

写真を見てどこかへ旅行されたのかなぁ。と思いました。
東京の足元にもこんなお花たちがいたのかと心がなごみます。

投稿: himitsu | 2008/04/03 00:30

crownhimitsuさん

>3月のお彼岸の時期が人のからだが最も弱る時期
そうなんですか、私も木の芽時は苦手です。花粉症なので・・・
リストをあれだけに弾きこなすには体調管理も大切な気がします。
素晴らしかったです。

旅行ね・・・今年になってからは箱根より先に行ってないです。
どこか行きたいです・・・東北の桜とか・・・。

投稿: totoko | 2008/04/03 07:30

この間来てくださったのですか? 気がつかなかった。
最初からゼンゼン譜読み状態でメチャクチャで恥ずかしく小さくなっていました。まるでダメオ~~。

3月は仕事関係のひとが2人も倒れてワタシもショックでした。
いつ何がおきるかわからない。で、部屋を整理整頓しなくてはとまた思いたちましたがいっこうにかたずきません。。。


投稿: himitsu | 2008/04/04 00:28

crownhimitsuさん

事情により三部から五部しか伺えなかったので、
すれ違った方にしかご挨拶しないで帰ってきちゃいました。
「水の上を歩く聖フランチェスコ」大好きなので聴けて嬉しかったです。
あれで譜読み状態っておっしゃるのなら
私なんか譜読み以前、練習会にすら参加できません(汗)

>部屋を整理整頓
おぉ、忘れたい言葉です~。

投稿: totoko | 2008/04/04 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/40675959

この記事へのトラックバック一覧です: 北沢川緑道の春:

« 犯人はやっぱり・・・! | トップページ | 声明を聞きに行く »