« 雨の日はピアノ? | トップページ | ペツォルトのメヌエット »

2007/07/02

名古屋でびゅー

列車に乗って通りがかることは幾度となくあっても、これまで名古屋の地を踏んだことはなかった私。今回生れてはじめて名古屋を訪れることに。

一旦外に出て、東京では考えられない程に綺羅綺羅しいブランド店の装飾をこれが噂の・・・と横目に見ながら、地下鉄に乗り換えるため地下道へ。三日ほど滞在予定のため、プリペイドカードのほうが便利かと、ユリカというカードを買おうとして感動。二千円以上のプリペイドカードだと一割増しの利用金額なのだ。回数券ならいざ知らず、パスネットではそんな事思っても見なかった・・・。でも、よく考えれば本来こうあるべきかも・・・。
地下鉄に乗って周りを見回してみると、若いお嬢さんでもみんなしっかりフルメイク。朝早く出てきたため、手抜きで口紅さえ塗りなおしていない手抜きメイクに後ろめたい気持ちになる。

しかし、名古屋到着の感慨もここまで。所用のため金・土と私にしてはかなりオーバーワーク気味でフル回転。何とか今回の訪問の目的に目途をつける。出かける前の二・三日忙しくバタバタしていたせいもあって日曜日の朝にはサッとは起き上がれないほどに疲労困憊。それでも、名古屋らしい場所どこも行っていない!せめて“ひつまぶし”ぐらい食べて帰りたいと駄々をこね(疲れても食欲はなくならない私!)熱田へ。

着いたのが1時ごろだったためか、熱田神宮の前の目的のお店にはすでに人がいっぱい並んでいる。連れがウェイティングリストに名前を書く時に聞いてみると二時間待ちとの事。思わず顔を見合わせて「どうする?」とはなったが、せっかく来たのだからと名前を登録して、散歩がてら神宮を参詣してみることにする。昨日は日が佳かったのだろうか?正装しお掛け姿のお宮参りのご家族やら、結婚式にむかう新郎新婦の行列やら、なんとも名古屋らしい?趣。心地よい緑の中神宮を小一時間ほどそぞろ歩いて戻ってみると、言われた程待つこともなくカウンターでよければと直ぐに席へと案内される。ここでもまた、待つこと20分、漸く“ひつまぶし”が目の前に登場。
鰻はご飯に混ぜることを想定してか、普通の蒲焼よりしっかり焼いてある感じ。定石?通り一膳目はそのまま、二膳目は薬味の浅葱と海苔にわさびをたっぷり利かせて、三膳目はそれをお茶漬けにしていただいてみる。どれも美味しかったけれど、私は二膳目の食べ方がが一番好き。香ばしく焼いた鰻と浅葱、わさびがよく合って幸せな気分、なんて単純な私。
はじめての名古屋滞在を気持ちよく締めくくる。(さすがの私も帰宅後夕食を食べられないほどお腹いっぱい、ビリー買わなくちゃ!)但し、今日は意識朦朧としたまま仕事に臨んでしまった・・・反省。今日は早く寝よう!
それにしても名古屋、どこに行っても道の広さに驚かされる街だった。

Nagoya1 Nagoya2 Nagoya3

|
|

« 雨の日はピアノ? | トップページ | ペツォルトのメヌエット »

コメント

“ひつまぶし”美味しそう!
今夜毎屋の1番食べたいものがソレだわ~!
(写真見て食べたくてたまらなくなったらしい)(笑)
名古屋行き、お疲れ様でしたね!

投稿: 夜毎屋 | 2007/07/03 08:14

わ~、totokoさん、週末は我が家の近くに(といっても浜名湖の手前ですが)
いらしてたんですね。おつかれさまです。

このひつまぶしのお店は確か“元祖”でしたよね。
私も数年前名古屋に出かけたとき松坂屋内のお店で
初めて食べました。おいしかった~。

浜松のうなぎも美味しいですよ。機会がありましたらぜひ
途中下車してみてください。楽器博物館もあります♪
(と、わが町PR♪)

投稿: kimi | 2007/07/03 16:50

☆夜毎屋さん

“ひつまぶし”美味しかったです。
待たされて、あまりにも空腹だったし、
名古屋らしい体験はこれだけだったので、
殊更そう感じたのかも知れません~。

投稿: totoko | 2007/07/03 20:44

☆kimiさん

往きの新幹線で浜松のあたりを通った時
kimiさんって確か・・・って、私も思っていたんです。

“ひつまぶし”ここが元祖だったんですか、知りませんでした。
なんか有名らしいっていうのと、見物も兼ねてっていうことで
このお店にしたのですが、よかった~。美味しかったです。

浜松は一度だけ行ったことがあるのですが、日帰りの強行軍だったので
鰻はおいしかったもののどこも観ずじまいで・・・機会があったらゆっくり行きたいです。

投稿: totoko | 2007/07/03 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113282/15630518

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋でびゅー:

« 雨の日はピアノ? | トップページ | ペツォルトのメヌエット »